地震が発生した日。 

 

そのとき。
ちょうど、お客様がいなかったので、ボス君と、まーは、ワカサギグッズをしまおうと、
物置のところに。みーちゃんと、ふくはお店にいました。

ぐらぐらと、揺れが来て、ボス君と《地震かな??》言ったら、
みーちゃんが、窓をあけて《地震!!大きいよ!!》と。

そして、強烈なゆれ。《ドア!!あけなくちゃ!!》と、外からドアを開けたら、さらに強い揺れ。
ゴーーーーとか、ビリビリとか、ものすごい音。
  
みーちゃんは、パニックになるふくをしっかりおさえて、床にすわりこんでます。
 (このときのふくちゃんは、こんなに震えるってあり??ってほど、ぶるぶるふるえていたそうです)

ドアを押さえながら、さらに揺れが強くなる中、周りの家の瓦が落ちる様子、
石の塀が倒れる様子が目に入ってきました。

揺れが収まったところで、ふくにリードをしてみんなで外へ。
そこへ再びの揺れ。どこのお家からも、みんな外へでてきています。
市内には海岸線もあるので、津波警戒へのサイレンもなりました。
  (お店のあるところは津波の心配はありません)

家にいる、年老いた母がたんすの下敷きになっていないか、らくはどうか、
私は動揺していて運転が危なそうだったので、ふくを車に乗せ、
ボス君が一緒に家に行ってくれました。

ボスママが近くにでかけていて、携帯は通じないので、みーちゃんはお店で待機していてくれました。

途中の道は、いたるところに崩れた塀。落ちてきた瓦。
液状化したらしい、泥が浮いているアスファルト。
橋があるところは、道路との境が段に。

そして、無事、母と合流。
らくは、ケージに入っていたので、落ちてきたものに当たることもなく無事。
その間も、強い余震が続き、家には置いておけないので、みんなでお店へ避難。
ガスの元栓と、電気のブレーカーを切りにして、家をでました。

みーちゃんも、家に帰るのにどこの橋も通行止めで通れずみんなでそのままお店にお泊まり。

まだ、明るい間に夜の用意をしようと、お店の中のちらばったものをよけて場所をつくり、
ガスコンロ、明かり、その他思いつくものをいろいろ用意しました。
   (みんな、ボス君が防災用に用意していたものです)
セブンにも行ってみました。
お店の中はぐちゃぐちゃで、余震の危険もあり、入口に並んで数人ずつ買い物をしてました。
セブンの方のきちんとした説明があり、混乱することはなかったです。

ただ、この時点で地震があってから1時間足らずだったとおもいますが、
水、おにぎり、パンはありませんでした。
よくばらないで、必要なものだけ買おうと、お茶系と、ノリ巻き等を買いました。

ラッキーだったのは、ワカサギ釣り用に買ったカップラーメンがたくさんあったこと。
ポットに入っていた残り湯と、1本だけあったペットボトルの水でお湯がわかせました。
ボスままさんが、ホカロンをたくさん買ってあったことも、ありがたかったです。

夜になってどんどん冷えてきて、お店の中は寒いので床に段ボールを敷き、
その上にボス君のお家の毛布や、ひざかけ、あるものをたくさんかけて、すごしました。
私のいえから、石油ストーブを持っていったのですが、頻繁な余震のたびにつけたり消したり。

ボス君の防災グッズに手巻きのラジオがあったので、情報はそこから聞いてました。
地元放送をきいていたので、まさか東北があんなひどいことになっているとはわからなかったです。
携帯も、地震直後から、ほとんど通話できず。

ふくも、らくも、地震に敏感になり、余震のたびに震えてました。
ただ、このふたりは、天然湯たんぽ。こっちへおいで、こっちへおいでと、モテモテでした。

近くに避難所があるので、様子見がてら、ふくと、らくのチッチにいったのですが、
寒かったのでしょう。みなさん、外でたき火をしていました。
避難所に行っても寒いので、車の中ですごされたかたも多かったようです。

ある程度の時間になり、みんなで横になったのですが、余震でほとんど眠れませんでした。

すみません。長くなってしまいました。
地震の時の私たちの行動がどうだったか、ただしいか間違っているかはわかりませんが、
もし、今後何かあるときの参考になればと、詳しく書かせていただきました。


スポンサーサイト

category: 東日本大震災

△top

コメント

 

大変でしたね。
所沢の揺れですら,セドの心臓は バクバクして,その後の僅かな揺れでも、
ビクッとして起上がります。

一人でなくボス・みー・まー・ふく・らく他お母様達、皆一緒で心強かったでしょう!
ワカサギ’グッズが在って、尚良かったですね。
さぞカップラーメンがおいしかったのでは?

何より毛がも無く皆さん無事で良かった!!

セド #owObuiWY | URL | 2011/03/15 19:17 | edit

恐かったでしょうねー
それほど離れてないのに、随分被害は違うようですね。
でもみんな無事なのでホッとしました。
まだしばらく大変でしょうが、頑張って下さい。

ガソリンのめどが付いたら伺います。

ぼびぱぱ #- | URL | 2011/03/15 19:48 | edit

皆さんご無事で何よりでした。
一緒に過ごせる人たちがいるだけで心強いですよね。

まだまだ大変でしょうが、辛抱強く頑張ってください。

nom #- | URL | 2011/03/15 20:46 | edit

ブログを拝見して大変だったんだなぁと改めて
思いました。皆さん一緒に居られたのは幸いでしたね!不便なことも多々有ると思いますが、頑張って下さい。

海まま #- | URL | 2011/03/15 21:08 | edit

無事でなにより

恐怖だった事でしょう
皆さん1人でなかった事は良かったですね
やっぱり防災グッズは必要とこの文を読んで改めて思いました。
不自由な事あると思いますが頑張って下さいね
ふく・らくちゃん頑張るんだよぉ~
       =Ryuu=

Ryuu #- | URL | 2011/03/15 21:16 | edit

私は、会社にいたので
家にいる蓮が心配で心配で・・・
こんな事にならないと、
防災の事を真剣に考えなかった自分が情けない。
被災者の方は助け合ってるのに、
こっちでは買いだめしてる。
おかしくなりそうです。

蓮まま #- | URL | 2011/03/15 22:17 | edit

大変でしたね
みんなが無事で本当に良かったです
まだまだ、不便が続き大変でしょうけれど
頑張ってください

Cookieママ #- | URL | 2011/03/15 22:46 | edit

防災グッツ、やっぱり必要ですね!
色々ラッキーが重なってよかったですねi-179
うちなんて、全然用意してませんでした…
今回の地震で色々反省してます!

Bajiru姉 #- | URL | 2011/03/15 23:30 | edit

大変な状況の中、みんな無事でホントによかったです!
ふくちゃん、らくちゃん、さぞ怖かったことでしょうね。
よくがんばったね!

ボス君、ちゃんと防災グッズを準備してたのですね…
やっぱり頼りになるボスだね!

さっきもまた大きな地震があったけど、いつまでこんな状況が続くのかな?

なかやまむく #- | URL | 2011/03/15 23:47 | edit

皆さん、ご無事でよかった・・

まとまった行動と絆の強さ感じました。

ボブ家は阪神淡路大震災後はしっかり防災用品の準備してましたが、今はすっかり・・
今回の震災で改めて防災の見直し行ってます。

まだ、これからが大変ですが「チームふく」の
素晴らしいチームワークで乗り越えて下さい。

ご協力できます事はお手伝いさせて下さい。

ボブママ #- | URL | 2011/03/15 23:53 | edit

本当に大変な事態になっちゃいましたね。
そんな中、何より皆さん無事で良かったです。

みんな一緒の時で良かったですね。
きっと一人ぼっちだったら心細かった事と思います。

これからもまだまだ大変な状況が続きそうですが、
負けずにがんばって乗り越えましょうね。


なつみ #- | URL | 2011/03/16 09:46 | edit

ふくちゃんもらくちゃんもさぞ怖かった事でしょう
でも皆で怖い夜を乗り切れて
本当に良かったと思います
備えあれば憂いなし
これからまだまだ大変かと思いますが
どうか頑張って下さいね

裏町のマリア #./qA1Ad6 | URL | 2011/03/16 18:52 | edit

>セドママさん。

怖い思いをしましたが、いろいろラッキーが重なりました。

ふく、らくも、地震に敏感になってます。
不安を感じないよう、一緒にいるようにしてます。

KRFR #- | URL | 2011/03/16 22:51 | edit

>ぼびぱぱさん。

そちらの爆発も怖かったですね。
桜ちゃん、すこしは落ち着きましたでしょうか。
今日も地震が何度も。

途中の道も大変なことになっているようですし、
お気持ちだけ頂いておきます。ありがとうございます。

KRFR #- | URL | 2011/03/16 22:55 | edit

>nomさん。

ありがとうございます。
地震の起きたのが夜だったら・・・・。
母と二人、家の中でへたり込んでいたかも・・・。

そちらも揺れたことと思います。
エディ君、ジュリア君は大丈夫ですか??

KRFR #- | URL | 2011/03/16 22:58 | edit

>海ままさん。

みんなでいるって、心強いですね。
3人寄らば文殊の知恵。
ない知恵を絞ってのりこえます(^_-)-☆

KRFR #- | URL | 2011/03/16 23:08 | edit

>Ryuu さん。

あっててよかった防災グッズ。
使うことがないのが一番なんでしょうが。
給水でならんでいたら、ビニールの給水袋を持った方が、
たくさんいました。
みなさん、ちゃんと用意してたんだなぁと、感心しきりでした。

KRFR #- | URL | 2011/03/16 23:12 | edit

>蓮ままさん。

蓮くん&にゃんちゃんず、動揺してませんでしたか??
災害が起きたとき、近くにいないと不安がつのりますね。
こちらは被災地のためか、数は少なくても毎日なにか、入荷してます。
欲しいものは並ぶ努力をした人だけ買えます(笑)

KRFR #- | URL | 2011/03/16 23:19 | edit

>Cookieママさん。

品不足は被災地もそうじゃない所もみんな一緒ですよ。
こちらは被災地ということで、計画停電からはずしてもらってます。
みなさんだって大変です。
おたがい、がんばりましょう。

KRFR #- | URL | 2011/03/16 23:25 | edit

>Bajiru姉さん。

お互いたいへんでしたね。
おかたつけ、大変だったでしょう。
今日も余震が多いよね。
寒いからストーブつけたくても、余震が多くてつけられません。

KRFR #- | URL | 2011/03/16 23:27 | edit

>なかやまむくさん。

本当にいつまで続くんでしょう。
数日TVを見ていなかったので、当初の混乱はピンときませんが、
被害が拡大するばかりで目を覆いたいです。

いろいろと、お心遣いありがとうございます。

KRFR #- | URL | 2011/03/16 23:30 | edit

>ボブママさん。

ありがとうございます。
地震はわすれたころにやってくる。ですよね。
防災意識、継続させるのは難しいけど、
必要なことだな。と、実感しました。

KRFR #- | URL | 2011/03/16 23:34 | edit

>なつみさん。

本当とは思えないことが、次々と起こってますね。
メイちゃんはいかがでしょうか。
少しは落ち着いたでしょうか。
ふく&らくも、地震に敏感になっています。

KRFR #- | URL | 2011/03/16 23:36 | edit

>裏町のマリアさん。

日本はどうなっているの???の状況ですよね。
そちらでも、大きい地震で静岡まで(>_<)
富士宮に知り合いがいて、やっと連絡がとれました。
お互いの無事を喜びました。
これ以上広がらないでーーーと思うばかりです。

KRFR #- | URL | 2011/03/16 23:39 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://oesfuku.blog77.fc2.com/tb.php/1050-8ba4b634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top