赤ちゃんがえり?? 

 

地震の時。みーちゃんにしっかり抱かれてブルブル震えたふく。
お留守番をしていて、ひとり、ケージで地震の怖さに耐えたらく。

みんなで夜をすごすことになったとき、ふくも、らくも、ガツガツと、ごはんを食べました。
らくにはあたりまえの光景だけど、ふくがガツガツ食べるのはめずらしいこと。

動物のカンとして、災害の時は食べられる時に食べておくのかしら??との話になりました。

余震のつづく夜は、ふたりとも落ち着かず、揺れるたびにブルブル。
心の傷が心配でした。

だんだんと落ち着いてきましたが、玄関にいることが多くなったふく。
いつでも逃げられるようにしているのかな。

夜、寝ていると、赤ちゃんがおっぱい飲むみたいにちゅぱちゅぱと、
口をすぼめるようになったらく。
地震後、べったり一緒にいるから、赤ちゃん返り??

今も地震には敏感になっています。

ふく&らく、ワンはワン同士、一緒にいることがお互いのリハビリによさそうなので、
お店をかたつけるのにらくを連れて行きました。
いつものようにおもちゃのひっぱりっこをするふたり。
そうやって、だんだんと恐怖の傷が癒えていくと思います。

     110317.jpg

ふくちゃんのお店地域はまだまだ断水中。
営業的には致命的だけど、やれるしごとだけやろう!と、
明日から、営業再開することになりました。

みんなでがんばります!!





スポンサーサイト

category: 東日本大震災

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

ふくちゃん、らくちゃん
寄り添いあって頑張ってるんだね!!!

ふわり姐 #- | URL | 2011/03/17 20:10 | edit

やはり少し甘えん坊になりましたか?
暫くは赦しましょう! イッパイよしよし、シてあげて下さい!ビビリ・セドも気が付けば足許に居ます。
今迄は夜ハウスでしたが、いざっ、と言う時の用心に フリーで寝ています。

でもベッドの足許で鼾かいていますが・・・・。
小さな心臓も休ませて上げないとねっ。

セド #- | URL | 2011/03/17 20:14 | edit

蓮は、大丈夫なんだけど
猫たちは相当、怖かったらしい。
足元から離れない・・・
1番、大きいモカは膝に乗ってくる。
ごめんよ~モカ。
私の膝が君の重みに悲鳴をあげてるんだよ~~~

蓮まま #- | URL | 2011/03/17 21:17 | edit

らくちゃん、ひとりで恐怖と闘ったんだもの…
今は甘えさせてあげましょう!

人間だけでなく、ワン達の心のケアも必要ですね。
もうワン達がこれ以上怖い思いをしませんよ~にと
祈るばかりです…

なかやまむく #- | URL | 2011/03/17 23:32 | edit

>ふわり姐 さん。

なかよし・・・。
というより、兄弟のような二人。
こんなとき、お互いにとって大事な存在です☆
ワン同士のつながり、とってもいいもんですね(^o^)

KRFR #- | URL | 2011/03/18 20:24 | edit

>セドママさん。

小さな心臓が、いかにドキドキだったか、
想像にあまりありますね。
余震で震えたとき、ぎゅーーーーって、抱っこしてます。
甘えん坊。ゆるしちゃいまーーす。

KRFR #- | URL | 2011/03/18 20:28 | edit

>蓮ままさん。

お膝はぶじですかぁぁぁ(笑)
モカにゃんが、お膝に乗っているところを考えたら、
笑っちゃったーーーー。
蓮ままさんのお膝から、はみだしてない??(笑)

KRFR #- | URL | 2011/03/18 20:30 | edit

>なかやまむくさん。

地震の恐怖、早く忘れてほしいです。
ずーーーっと一緒なので、甘えまくりのらく。
ゴミ捨てとかで、ちょっとはなれただけで、
《ヒャイヒャイ》と、甘えた声で泣きます。

それがまた、かわいかったりして。
変なところで親バカです(^_^;)

KRFR #- | URL | 2011/03/18 20:33 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://oesfuku.blog77.fc2.com/tb.php/1052-ca16eb96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top