キョーフの時間(>_<) 

 

アタシ、とっても怖い時間があります。
それは、まーちゃんの手に、爪きりがにぎられてるのを見つけたときです。

アタシ、年とってきてからおサンポがへっちゃって、爪が伸びちゃうのよね。
で、まーちゃんが切ってくれるの。

前は、爪きり全然ヘーキだったんだけど、あるとき、神経まで切られちゃって、
血がたくさんでちゃったことがあって(涙)
まーちゃんは、謝ってくれて、その後気を付けてくれてるんだけど、、そのときの痛みといったら(涙)

そのことがわすれられなくて、爪切りを見つけた瞬間、こんな顔で固まっちゃいます。




今回は、病院のセンセイにコツを教わったから大丈夫って言って、爪きりをもってきたまーちゃん。
一応逃げてみたんだけど、つかまって、爪きりされちゃいました。



・・・・・はぁぁぁ。今日は大丈夫でした。
で、爪きりがおわったら、がんばったご褒美のクッキーがもらえます。
もちろん、シニアワンコ用のクッキーです。

クッキーをもらえる瞬間は・・・・




こんな笑顔になっちゃいまーす(^。^)
スポンサーサイト

category: りっちゃんのおしゃべり

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://oesfuku.blog77.fc2.com/tb.php/169-a75a8352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top