97年 群馬(ドイツ村~草津) 

 

このころは、ボク4歳??お泊まりにもずいぶんなれてきたころです。




柵ごしに羊をながめるボクと、みーちゃん。
ここは群馬のドイツ村ってとこです。
ここのビールがとってもおいしくて、車じゃなきゃもっと飲みたい!!
って、まーちゃんがごねてました。
  《運転はボスくんだけど、あんまり飲んじゃうとト○レが心配だからだって》

そのあち、何とか渓谷ってとこ(ずいぶん前なので、名前をわすれました(^^ゞ
で紅葉を見てドライブしながら草津へ。

温泉があるわんこOKのペンションに泊まりました(^。^)
よる、湯畑ってところに、さんぽがてら見に行ったら、
観光に来てた人たちに、一緒に写真とろう!!ってボク、もてもてでした(^。^)




翌日は白根山へ。
とっても天気がよくて、景色もばっちり(^。^)
でも、ドライブの途中、なんか、くさぁいニオイがして、
みんながいっせいにボクを見たの。
なんだろう??ってどきどきしたら、
《くむ、おならしたでしょ!!!》だって。

えぇぇ。ボクしてませぇん。ぬれぎぬです(T_T)
でも、ボク、わんこだから、言葉では身の潔白が言えません(T_T)

結局の所、そこはイオウが噴出している所で、
それで臭かったのですが、看板でそのことがわかるまで、ボクに疑いがかかったままでした。




車をとめて山の上のお釜っていうところに登りました。
ここでも、観光客のみなさんが、《わんちゃん、がんばってねー》
って声をかけてくださって、さっきのことは忘れて、ゴキゲンなボク。

ゴキゲンついでにボスくんにだっこしてもらっちゃいました(^。^)
かなーり車にのったけど、とってもたのしかったです(^。^)
スポンサーサイト

category: 旅の思い出

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://oesfuku.blog77.fc2.com/tb.php/240-c0f3094f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top