忘れられたボク(T_T) 

 


毎朝、まーちゃんが出勤してくると、ボクのたのしい朝ごはんの時間です。
今朝もいつもの時間にまーちゃんが出勤してきました。

わぁぁい。ごはんだぁぁって思ったのですが、ボスがなかなかごはんをくれません。
あれぇぇわすれてるのかな。。。
ボク、一生懸命ごはんちょうだい目線をボスにおくってみました。

ちょっとして、ようやくボクのお願いに気がついてくれたボス。
「ごめん。忘れてたよ」・・・・だって。
なんだとぉぉ!!ボクの大事なごはん、わすれないでよね。
ボク知ってる。TVの仮面ライダーを夢中になって見てたんでしょ(~_~メ)


もうしすこしたってみーちゃんが出勤してきました。
かわいく頭をしばってくれたみーちゃん。

ボス見てぇ。ボク、かわいくなったよ。
「・・・・・。」またしても、ボクの存在をわすれてTV見てるボスくん。
今度は東国原知事のニュース見てる。

しばらく目線を送ってたら、ようやく気がついてもらえました。
きょうは忘れられてばかりの、ボクでした(T_T)

あんまりボクのこと忘れてると、ぐれちゃうもんね。
スポンサーサイト

category: くむくんのひとりごと

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://oesfuku.blog77.fc2.com/tb.php/322-546c2210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top