なんとなく思い出しちゃったヒト 

 


ボクが半眠りでいたとき、ぼすくんとまーちゃんの会話が。
「銀行の今度の担当のヒトいやだな。]
「早く担当変わればいいのにねー。」

銀行のひと、、、ぎんこうのひと。。。。
あぁ、ボクにも嫌いなヒトいたなぁ。
あれは、ボクがまだこどもで外のハウスにいたころ。。。

毎週集金にくる銀行のヒトがいて、その人、犬がキライだったんだよね。
だからさ、ボクのこと、おもいっきり避けてて、
ボクはそれが気に入らなくて、そのヒトだけには《ワン!!》ってほえてたんだよね。

ある日そのヒトはまーちゃんに相談したんだ。
どうすればクムくんに吠えられないかなぁ。って。
まーちゃんは、来るたびにクムにあいさつしてあげればって。
くむだって、避けられてるのわかってるから、腹が立って吠えてるんだよって。
なかよくなれば吠えないとおもうよって言ったんだ。

その次にそのヒトがきたとき、《やぁ。。くむくん》って言ったんだけど、
その仕草がいかにも、いやいやしてるってかんじでさ、ボク、しゃくにさわったから、
立ち上がって《わぁぁぁん!!!》
ってよけいに吠えてやったんだよ。当時のボクは立ち上がるとかなりでかかったから、
それっきり、そのヒトはボクにびびったままだったなぁ。

なんだか、うとうとしながらしょーもないこと思い出しちゃったな。。。。
スポンサーサイト

category: くむくんのひとりごと

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://oesfuku.blog77.fc2.com/tb.php/336-d750d2d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top